空港の駐車場で混雑に巻き込まれてしまうと、飛行機の離陸時間やお迎えの時間に遅れてしまう可能性があるので、事前に混雑状況やその回避方法を知っておきたいですね。

特に空港のように長時間駐車していることが多い駐車場の場合、並んでいてもなかなか順番が来ないので特に注意が必要です。

国内線・国際線の羽田空港駐車場の混雑状況

羽田空港の駐車場は国内線第1ターミナルにP1とP2、第2ターミナルにP3とP4の計4ヶ所と、国際線ターミナルに1ヶ所あり、5ヵ所全ての駐車場を合計すると約1万台駐車可能です。

国内線、国際線それぞれの駐車場の混雑状況ですが、国内線では平日の利用であれば9時頃までであれば問題なく駐車できます。しかし、ゴールデンウィーク、夏休み期間、年末年始、土日祝などの連休は全ての駐車場が満車という事もあります。平日のように9時頃に到着したのでは、すでに満車の可能性が高く、6時頃であれば駐車は可能ですが、7~8時頃には満車になることがほとんどです。

次に国際線ターミナル駐車場ですが、混雑する時間帯は国内線と異なり夜間が混雑していて、20時から23時が混雑のピークです。23時から早朝にかけて少しずつ空いてくるので、この時間帯を外した早朝であれば駐車できます。しかし、大型連休などは国際線の駐車場も常時混雑していて満車が続くこともあり、確実に駐車できる時間帯というのは無いに等しく、予約をしないで駐車場を利用するのは難しいです。利用するターミナルから遠くても、空いている駐車場があれば、そこに駐車してシャトルバスで移動する方が安心です。

曜日別の羽田空港駐車場の混雑状況

羽田空港駐車場は通常の時期は曜日にかかわらず朝9時までであれば混雑することがなく、搭乗時間の1時間前までに着けるようにすると便利です。しかし、GWや夏休みや年末年始になると曜日に関係せず朝7時でも満車になることが多く、確実に利用したい場合は予約を入れる必要があります。早朝は繁忙期でも道路が混雑していることも少なく、朝5時までに到着できるようにすると確実に入れる可能性が高いです。

国際線は20時から24時あたりに利用者が集中し、それ以降は出庫して空いて来るために搭乗時刻に合わせて到着すると便利です。国内線と国際線はターミナルビルが離れていますが、無料のシャトルバスを使うと便利で朝6時から24時まで利用できます。空港内の駐車場は利用者が集中しやすく周辺の道路も混雑するため、繁忙期は民間の駐車場を利用すると効果的です。

曜日別の羽田空港駐車場の混雑状況は近年では離着陸の本数が増え通常の時期でも平日は週末になると多く、土曜日や日曜日になると朝早くに行かないと厳しいことが現状です。民間駐車場は空港内の混雑を避けるために役立ちますがターミナルビルから遠く、飛行機に間に合わなくなる恐れもあるので電車やモノレールなどを使うと安心です。

期間別の羽田空港駐車場の混雑状況

羽田空港は日本国内の主要な航空路の窓口になっていることから、帰省シーズンになるとかなり混雑する傾向があります。また、空港の敷地内にある駐車場は面積が広く取られているものの、利用客が多い時期になると満車の状態が続くので注意が必要です。特にGWや年末年始は旅行のために羽田空港から飛行機に乗るケースが多いことから、駐車場の事前予約は不可欠です。駐車場以外のスペースには車両を停めることは出来ないので、飛行機を利用する際は併せて駐車場の利用状況を確認することが重要になります。

夏休みについては会社や団体ごとに期間が異なるのでGWや年末年始のような過密状態になるのは稀です。その一方でお盆の間は夏休みになる所が多く、併せて羽田空港の利用客も飛躍的に増大することから駐車場が非常に混雑する結果になります。駐車場の事前予約は早めに行い、車両を停めるスペースの確保を優先することが大切です。また、場合によっては公共の交通機関や空港と提携しているレンタカーを利用するなど、駐車場の利用を避ける工夫も求められます。駐車場の敷地は限られているので、飛行機を利用する際は事前の準備を早めに済ませておくのがトラブルの無い快適な旅を楽しむための心得です。

羽田空港駐車場の混雑状況予想とライブ中継の見方

羽田空港は日々、多くの方が利用をする為、駐車場も混雑を緩和するために様々なサービスを提供しています。そのサービスと言えるのが、事前予約やライブ中継です。

羽田空港では必ず羽田空港の駐車場に車を止めたいと言う方の為に入場予定日の30日前から予約を行っています。その予約システムを見ると、30日前までの中で、どの日が混雑をしているかが一目でわかる様になっています。あくまでも予約枠だけなので、参考程度ですが、予め混雑状況を予想しておきたい方やチェックをしたい方は予約システムをチェックしてみるのが良いでしょう。また、羽田空港の公式HPの駐車場のページではリアルタイムでの混雑状況も配信されているので、直前で混雑状況をチェックしたい方はそちらを活用するという選択肢もあります。

更に羽田空港の一部の駐車場ではライブ中継も配信がされています。羽田空港の第2、第3駐車場に関してはライブカメラが設置されており、ライブ中継をパソコンやスマホから見る事が可能です。どれくらいの車列が出来ているのかをチェックする事が出来るので、急いでいる方など参考にすると良いでしょう。なお、配信は羽田空港国内線駐車場で検索を行うと、トップ画面からライブ映像を見る事が出来ます。