新千歳空港へ車で行く際に気になるのが駐車場ですね。

空港内でショッピングや送り迎えをする程度であれば料金はさほどかかりませんが、車を停めて数日旅行や出張へ行くとなれば結構な額の料金になってしまいます。新千歳空港に併設されている駐車場だけでなく周辺にある駐車場もあるので、料金が安いところや混雑時にも利用できるように下調べをしておくと良いと思います。

新千歳空港 駐車場 料金

新千歳空港には駐車場がA・B・Cの3種類あり、空港まで徒歩数分で入れる駐車場A・Bと、バスでの送迎となる駐車場Cでは料金は大きく異なります。

A・B駐車場の料金

以下のとおり、入場から2時間以降は1時間あたり150円加算となり、1日あたり最大で1200円まで加算となります。

1日目(入場~24時間)

30分まで 無料
1時間まで 100円
1時間30分まで 200円
2時間まで 300円
3時間まで 450円
4時間まで 600円
5時間まで 750円
6時間まで 900円
7時間まで 1,050円
24時間まで 1,200円

2日目(24時間から48時間)

25時間まで 1,350円
26時間まで 1,500円
27時間まで 1,650円
28時間まで 1,800円
29時間まで 1,950円
30時間まで 2,100円
31時間まで 2,250円
48時間まで 2,400円

注1)大型車両(全長5.5m「突起物含む」以上の車両)は2倍料金となる。

注2)自動2輪車は、無料時間は同一となり、2時間までの30分ごとに50円、2時間以降は1時間ごとに100円加算される。1日あたり最大で600円、72時間以降は1日あたり最大500円となる。

割引)障害者手帳を出口or窓口で提示することで、上記金額の半額に割引されます。

C駐車場

1時間まで 100円
2時間まで 200円
3時間まで 300円
4時間まで 400円
24時間まで 500円

2日目以降は、

48時間まで 1000円
72時間まで 1500円
96時間まで 1900円

5日目以降は、

24時間ごとに400円加算される

そのほか、新千歳空港の敷地周辺に駐車場を運営している企業がいくつもあり、こちらもマイクロバスでの送迎がついています。

新千歳空港の駐車場で安いのはどこ?

上記のとおり、新千歳空港のC駐車場はかなり安いです。

駐車場と空港間をマイクロバスで移動する必要はありますが、所要時間はほんの数分程度なので人気は高く早々に満車になってしまうことが多いので、C駐車場を利用したくてもできない可能性はあります。

ただ、C駐車場よりもだいぶ空港から離れてしまうことにはなりますが、民間の駐車場だとC駐車場並みの安い料金で利用できるので、安い駐車場を探しているのであれば新千歳空港付近の駐車場を利用するのも良いかもしれません。

新千歳空港の駐車場で無料のところはある?

基本的にはA/B駐車場で30分以内の利用以外では無料の駐車場はありません。

ただ、GWや夏休みなど長期休暇中に臨時で駐車場が作られて無料開放されることがあります。ただしこれは飛行機の利用者向けではなく新千歳空港内での飲食やショッピング利用者向けのサービスで、駐車場からマイクロバスでの送迎をしてもらうことが可能です。

臨時の無料駐車場が作られる期間はかなり混雑するので、飛行機の利用者に駐車場を空ける意味合いもあるのかもしれません。

無料駐車場の場所は、新千歳空港から国道36号線(千歳、札幌方面)へ向かう道路に立て看板が立てられるので、そちらで確認してみてください。政府専用機の格納庫から道路を挟んだ区画あたりを確認すると見つけられるはずです。

新千歳空港の駐車場の混雑状況は?予約はできる?

GWや夏休み中は相当混雑します。駐車場に入るだけでも駐車場の入り口によっては2時間待ちなんてこともあるくらい混雑します。

飛行機の利用客以外にも飲食店などの利用客も多くなることが原因なのですが、離陸時刻が決まっている飛行機を利用する人にとってはこれほどの混雑を待つ余裕はないかもしれません。

こうした混雑が予想される期間は、予約のできる駐車場を利用する方が安心です。新千歳空港の駐車場(A~C全て)に関しては予約はできませんが、空港周辺の私企業が運営する駐車場に関しては予約を受けているところもあるので、こちらを利用すると良さそうです。

新千歳空港の駐車場でパーキングガレージの評判やおすすめ情報

新千歳空港から車で7~8分程度の距離に位置するパーキングガレージの評判を調べてみましたが、ネット上では評判を見つけることができませんでした。

ただ、新千歳空港周辺には民営の駐車場はいくつもあるので、利用する場合は料金や送り迎えの便利さから総合的に判断して決めたいところです。