羽田空港では、利用する航空会社によって使用するターミナルが分かれます。第一旅客ターミナルと第二旅客ターミナルの二つがあり、どちらも一階が到着ロビーで二階が出発ロビー、三階以上にショップやレストラン、展望デッキがある作りなのは変わりません。

自身で羽田空港を利用する際はもちろん、送迎に向かう場合にも、必ず利用する航空会社と該当するターミナルを確認する必要があります。ターミナルへの行き来には地下の連絡通路を使うことが出来ますが、400mほどの距離があり、荷物を抱えた状態や時間がない場合には移動が大変です。

羽田空港の一階より乗車可能な無料連絡バスもありますので、そちらを利用する方が無難と言えますが、やはり利用ターミナルを予め確認し間違わない様、心掛けることが大切と言えます。尚、飛行機に搭乗する場合には、時間に余裕を持つことも欠かせません。ターミナル内は広く、搭乗口によってはセキュリティチェックを受けた場所から、とても離れていることもあります。時間ギリギリに行動してしまうと、搭乗口まで走らなくてはいけなくなりますので注意が必要です。

■羽田空港の国内線の航空会社

第1ターミナル
・JALグループ
・スカイマーク
・スターフライヤー(北九州・福岡行き)

第2ターミナル
・ANA
・Air DO
・ソラシドエア
・スターフライヤー(山口宇部、関西国際空港行き)

乗る飛行機の会社によってターミナルが変わることを知っていればさほど難しいことはありませんが、スターフライヤーだけはちょっとだけ注意が必要ですね。

羽田空港 国内線 到着ロビー

羽田空港の到着ロビーは、第1ターミナルも第2ターミナルも1階にあります。

お迎えなどで羽田空港の到着ロビーを探す場合は、搭乗している飛行機の会社を知っておかないとどちらのターミナルかがわかりません。

航空会社さえ知っていればターミナルも特定できるので、そのターミナルの1階の到着ロビーさえ行けば、無事にお迎えは可能となります。

羽田空港の国内線旅客ターミナルガイドがあるので、こちらをチェックするとロケーションなどがわかりやすいと思います。

https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/map/

時刻表はどうやって探したら良い?

羽田空港の発着便の時刻表は、羽田空港公式サイトのフライト情報のページから確認が可能です。

出発便か、到着便を選択し、空港と航空会社を選択するとその飛行機の時刻表がすぐに表示されます。

また、欠航・運休・遅延情報・搭乗口変更も確認できるのでこれから航空機を利用する人は天候などで運行状況を確認したい場合にも使えるページだと思います。

搭乗中・搭乗終了の情報も確認できるので、旅行者以外でもその航空機の状況が確認できるのも嬉しいサービスですね。

https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/flight/