羽田空港でANAの便に乗る際に知っておくと便利な情報をまとめています。

チェックインや搭乗口のターミナル、国際線ターミナル、モノレールでの移動や車での移動時の駐車場など羽田空港でのANA便を使う際情報や、お土産やANAグッズなどについて、参考にしていただければと思います。


羽田空港でANA便のチェックイン/搭乗口の場所は?(国内線)

羽田空港の国内線ターミナルは第一ターミナルと第二ターミナルに分かれていて、基本的には航空会社によって分かれています。

ANAのチェックインカウンターは第二ターミナルにあるので羽田空港でANA便を利用する際には第二ターミナルを利用すると覚えておけば良いのですが、北九州空港(共同運航便)に関しては第一ターミナルを利用するという例外があるので、ANA便で九州へ行く方は間違わないようご注意ください。

飛行機は定時出発なので、遅くとも出発時間の10分前までにそれぞれの搭乗口にいる必要がありますが、ギリギリのタイミングでカウンターへ行ったもののターミナルを間違えてしまった…。

こんなことがないように事前にターミナルを確認しておきたいところですが、それよりも羽田空港ではANAは第1ターミナルで統一してもらえると嬉しいと個人的には思います。

ターミナル間の移動は10分以上かかりますしね。(一度だけ間違えてめちゃくちゃ慌てたことがありますw)

ANA便に乗る場合のモノレールについて

羽田空港へは浜松町駅からモノレールで行くことができます。

モノレールと言ってもいくつかの種類があり、国内線ターミナルへ向かう場合は、空港快速で約18分、区間快速で21分程度、 普通車両で24分ほどで羽田空港へ向かうことが可能です。駅へ着いたら、先述したとおり第2ターミナルの二階が出発ロビー・チェックインカウンターになっている(北九州空港行きは第一ターミナル)ので、そちらへ向かうことになります。

モノレール乗り場(駅)や時刻表については、東京モノレールの公式サイトをご参照ください。


羽田空港のANA便に乗る際に適した駐車場は?

羽田空港まで車を使って行く場合はどの駐車場を利用するのが一番便利でしょうか。

ほとんどの場合は第2ターミナルを利用することになりますがその際にはP3またはP4と記された駐車場を利用するのが最も便利です。

国際線ターミナルを利用する場合、駐車場がひとつの広いスペースになっていて、航空会社問わず利用できるのでさほど迷うことはないはずです。

ただ、夏休みや年末年始の空港の繁忙期は朝の早い段階で駐車場が埋まってしまったり長蛇の列をなすことが多いので、休日は車ではなくモノレールやバスなどで移動した方が安心かもしれません。

駐車場については他のページでまとめていますので参考にしてみてください。

羽田空港のANA便と国際線ターミナル

ANAの国際線を利用する場合、国際線ターミナルへ行く必要があります。国際線ターミナルは、浜松町駅からモノレールの空港快速で約13分、区間快速では約15分、普通車両では17分程度で向かうことができます。

駅に着いたら、出発ロビー・チェックインカウンターは3階になるのでその階へ向かえばあとは羽田空港内の案内表示に従えばチェックインカウンターへ到着することができます。

 

羽田空港 ANAグッズ
羽田空港 ANA お土産

これから上記の事項についてまとめて記載したいと思っています。

スポンサーリンク